頑固な毛穴の黒ずみにソワン!

ソワンは何をしてもダメだった毛穴の黒ずみのいちご鼻は効果が期待できます。
ソワンは毛穴の開きや黒ずみ、角栓ケアで美容雑誌や新聞などメディアに多く掲載されていて、美容のプロも絶賛しています。
ソワンの口コミ

正しい毛穴ケアでいちご鼻を改善

頬やいちご鼻の黒い点々は、つまむとニョキニョキでるなどで自分ではケアすることができないと考えることもありますが、専用の正しい毛穴ケアを行うことで硬くなった角質が柔らかくなって引き締まった肌にすることが期待できます。

毛穴の開きや年齢を重ねることで引き起るたるみはNF-kBという遺伝子が影響していて、この遺伝子は体の中にあり摩擦や紫外線、ストレスなどで活性化してしまいます。
Nf-kBが活性化するとメラノサイトの増殖や角化異常、コラーゲンの分解など肌の老化や肌のトラブルを引き起こしてしまいます。
体内に存在するこの遺伝子の過剰な活性を抑えて、遺伝子レベルで根気よく上手にケアすることが肌トラブルを改善します。

保湿と引き締めを…

対策には保湿と引き締めが必要です。
ソワンは超保湿と超引き締めが可能で、引き締まった毛穴にするためにアーティチョーク葉エキスを配合し、肌の深いところからアプローチして集中攻撃でケアをします。

アーティチョーク葉エキスは遺伝子のNF-kBの活性化をダイレクトにサポートして肌の再生能力を安定させて、肌の弾力性と保水能力を正常化して肌機能低下を阻止して毛穴のたるみをケアすることができます。
またビタミンC誘導体が肌の奥まで浸透していちご鼻や黒ずんだ肌に透明感を与えて透き通った肌を目指します。
さらにプランセンタエキスで毛穴を目立たせることに拍車をかけてしまう皮脂腺の働きを安定化させることが期待できます。

ソワンの使い方は、洗顔後すぐに4~5プッシュ手に取って顔に馴染ませるだけで簡単に使うことができ、その後はいつものスキンケアを行います。
コットンパックを使う方法もあります。
コットンにソワンを馴染ませてコットンを2~3枚にさいて毛穴の気になるところに張ります。
コットンパックの注意点は5分以上やらないことです。
5分以上コットンパックをすると肌の水分をコットンが吸い取ってしまうので注意します。